キシイのコト

旭川で生まれ、旭川とともに成長してきたキシイ
100年の節目を迎え、次の時代へ歩み出す

まことの商いで地域社会に貢献するキシイ

株式会社キシイの創業は1917年(大正6)。時代の移り変わりとともに、小さな村だった旭川が北海道第二の都市へ成長する中で人々の暮らしと経済を支え続けてきました。私たちは、まさに旭川の発展とともに生きてきたといえます。

私たちのビジネスの根本にあるのは「まことの商いで地域に貢献する」という理念です。「まことの商い」とは、嘘や不正のない誠実な態度で、常に相手の立場になって考えること。利益の追求だけでなく、人と人とのつながりを大切にする精神です。キシイの100年を築いてきたのは社員同士の結束であり、取引先や地域の方々からの信頼に他なりません。

100年という節目を迎えるにあたり、私たちは今一度キシイの理念を見つめ直し、これからの時代に何をなすべきかを考えています。キシイを育んでくれた旭川がこれからも美しく魅力あふれる街であることを願って、私たちは次の100年を見据えた新たな一歩を踏み出そうとしています。

ページトップ